『週刊実話杯』初めてオートレースを見ました。/喋れる歌えるバイオリニスト水谷美月

『週刊実話杯』初めてオートレースを見ました。/喋れる歌えるバイオリニスト水谷美月

『週刊実話杯』初めてオートレースを見ました。/喋れる歌えるバイオリニスト水谷美月

川口オートレース場に初めてオートレースを見に行きました。
わたしが初めて見た、オートレースについて思う事をお話しします。
オートレースについて簡単に説明すると、プロのバイクレーサーが長円形のコースを走って順位を競い合うスポーツ(公営競技)で、観戦者にとってはお金をかけて順位を予想して当たれば配当がもらえる公営ギャンブルなのです。
SMAPの元メンバーである森且行選手もオートレーサーとして活躍しています。

珊瑚くんオフィシャルサイト 

★水谷美月のグッズやCD、次回のライブチケットはこちらからお求めになれます。

水谷美月のSNSの登録お願いします☆
◆Twitter(質問やリクエストはここからでもOK)

◆Instagram

◆facebook Page

◆水谷美月への相談&質問やお便りは、こちらから!

♪水谷美月レギュラー出演番組♪
☆WALLOP TV『Oliver`s Music』
毎月第4火曜日21時30分〜生放送♪ アシスタントとして出演中!

Profile
水谷 美月(みずたに みづき)
バイオリニスト、ボーカリスト。
大分県出身。
8歳でヴァイオリンを始める。
水谷豊主演の『陽のあたる教室』ヴァイオリンを弾く生徒役を演じ、音楽の世界へ入る。
『藤みさき+』のメンバーとして、エイベックスからメジャーデビュー。
フィドルを功刀丈弘に師事。
ボーカルを中島美嘉やBoA等を手掛けるKIKI、鈴木亜美等を指導する安原潔の各氏に師事。
2009年「恋文」がBS11のイメージソングに抜擢。
同年12月、第29回浅草JAZZコンテストのボーカル部門で金賞を受賞。
2013年、BSフジ『一滴の向こう側』テーマ曲でボーカルとヴァイオリンを担当。
同年、岩手県骨寺村の特命大使に就任。
2014年8月、『加山雄三ライヴ・イン・日本武道館』において、ソロバイオリン、コーラスを担当。
2015年1月、東京ドーム・ライスボウルにおいて、一関市・骨寺村特命大使として、イベントの司会を担当。
同年8月、1stシングル『朝』をリリース。
同年12月には2ndシングル『Blue eyes』をリリース。
同年7月から黒澤楽器店のCMにおいてストラディバリウスを演奏、出演している。
2018年8月にファーストアルバム『ぼくの宝物』をリリースした。

「サポート、レコーディング参加アーティスト」
加山雄三、椎名林檎、BONNY PINK、酒井法子、新妻聖子、桑島法子、影山ヒロノブ、美郷あき、佐久間 レイ、田村ゆかり 、高梨康治 他多数。(敬称略)

#喋れる歌えるバイオリニスト#水谷美月#MizutaniMizuki

オートレース たカテゴリの最新記事